芳根京子(女優)の経歴や演技力がすごい!プロフィールが気になる!

こんにちは!

ゴールデンウィークから約2キロ痩せました、ネギです。

毎晩筋トレしています。

旦那のスパルタ筋トレが効果抜群です笑

ヒーヒー叫びながらやっておりますので、

隣人から怪しまれてないと良いな。

DV疑惑で通報されませんように。

なんて( ͡° ͜ʖ ͡°)

さて、今回は、芳根京子さんという女優さんを調べてみることにしました。

調べてみると、可愛くないとか書いてる人もいましたが、

私はとっても可愛いと思います。

可愛い女の子を見るの、とっても好きです( ^ω^ )

私も可愛くなりたいと、美意識が高くなるような気がするから( ^∀^)

芳根京子のプロフィール

1997年2月28日生まれの20歳!

若い!と思う年齢になりました、ネギ。

だってアラサーだもの。ネギ。

血液型はA型。

身長は159cm。体重は不明。

出身地は東京都。

5歳年上の兄がいる。

特技はピアノとフルート。

フルートをしているから肺活量があるのでしょうか   持久走も得意だとか。

そんな芳根京子さん、中学二年生の時に「ギランバレー症候群」という

難病を患ったそうです。

ギランバレー症候群は、筋肉を動かす運動神経が傷害されて、

両手両足に力が入らなくなる病気。らしい。

1年間くらい学校に通うことが難しい時期があったとか。

この病気になったことで、命の重さを自分で実感したそう。

「自分はこんなにも周りの方に支えられているんだ」と感じ、

そういう経験したからこそ、「しっかりと自分を持とう」と

考えるようになったとのこと。

中学生でしっかり自分を持とうって考えるなんて、、素晴らしい。

難病ではあるものの、自然に治る病気らしく、今は完治してるようです。

よかったですね^ – ^

気になる経歴は?

2013年にドラマ『ラスト♡シンデレラ』で女優デビューを果たす。

2014年には、NHK 連続テレビ小説『花子とアン』にも出演。

2015年、オーディションで1000人以上の参加者の中から選ばれ、

TBS系ドラマ『表参道高校合唱部!』でドラマ初主演。

2016年、 NHK 連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロインを務める。

映画においては、

2014.8.23 「物置のピアノ」

2015.2.28「幕が上がる」

2015.8.22「向日葵の丘 -1983年夏-」

2015.10.17「先輩と彼女」

2016.5.7/6.11「64 -ロクヨン- 前編/後編」

と2013年のデビュー以降、とても活躍されていますね。

人気急上昇中の彼女ですが、

今、業界で“会いたくない若手女優No.1”と言われているみたいです。

今までの、ほとんどの仕事は彼女がオーディションで自力で勝ち取ったものらしく、

同世代の女優が集まるオーディションで、彼女の名前があると

「今回も彼女が合格だろう」と若手女優の担当者が肩を落とすんだとか。

そんなすごい演技をするのか!気になってしまいます!

とりあえず、すぐ見たい!と思ったら、ただいま、

ドラマ、小さな巨人に出ていたのですね!知らなかった!

旦那が毎週日曜日に真剣に見てますけど、

私は全く見ていませんでした。

次回から、芳根京子さん目当てで見てみよう!

そしてそして!5月12日のA-studioに出演するとのこと!

素の芳根京子さんを見れるチャンス!

見るしかないですね( ^∀^)

6月14日には1st写真集「ネコソガレ」が発売するそうですよ!

これから益々人気が出てきそうですね!

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク