多間隼介(北海)身長体重は?進路や評価が気になる!

おはようございます!!ネギです✨

本日は歯医者!!

長らく歯痛を我慢していたおかげで、

治療が長引いております。

こないだは、レントゲン撮ったんですけど、

ようやく骨も出来てきてますねって

骨を溶かすまでやられてたなんて知らなかった(^◇^;)

そんなことあることも知らなかった。

通りで痛すぎたわけだ。

そして、歯茎が治療している歯にかぶさってきたから

次回はかぶさっているところの歯茎とりますね〜、

そして、土台作ってかぶせる作業に入っていきますね〜

って。

サラリと言ってきたので、サラリとわかりました〜。

って答えたけど、

内心、なんだそれは!!歯茎を取る⁉︎

と混乱してました。

そして、当日が来てしまった。

あ〜。血が出るんだろうか。

そりゃ、歯茎切り取られるんだもん、出るよね〜。

頑張って来ます・・・。

最近の日課でございます、

高校野球!本日の注目選手は

北海高校、多間隼介選手でございます。

第99回全国高校野球選手権に出場を決めました!

南北海道代表でございます。

多間隼介選手のプロフィール

多間隼介(たま しゅんすけ)

1999年生まれ

北海高校3年

左投左打

ポジションは投手

出身中学:紋別市立紋別中学校

身長 166センチ

体重 61キロ

経歴

2015年全国高等学校野球選手権大会(1回戦)
2016年全国高等学校野球選手権大会(準優勝)

昨年は、甲子園決勝にて2番手投手として登板。

4回から9回まで2失点。

打撃でも3安打を放つ。

この写真の野球少年、可愛いですね♪

実は、この子、2011年の多間選手です!

6年でこんなに大きくなるんですから、

子供ってすごい・・。

この頃は、紋別オホーツクスポーツ少年団(現在・紋別オホーツクイーグルス)

に所属してました。

ファイターズのチャンピオンシップ(アンダー12)

の前身の大会、

ファイターズジュニア王座決定戦の2011年(全道大会)の

優勝時の写真でございます。

決勝は紋別の先発・多間投手が強打の永山西打線を2点に抑え5‐2で永山西を下し、

初優勝に輝いた。多間選手は先発完投!

最優秀選手である、MVPにも輝いています。

昔から泥だらけ、汗まみれでたくさん

頑張って来たんだなと思うと、

良い成績をとって欲しいなって思いますよね。

どの選手もそうなんでしょうけど( ◠‿◠ )

幼い頃から才能がある選手なんですね( ◠‿◠ )

多間選手の今後

甲子園の切符を掴み、

いつもと変わらず、札幌市内の同校グラウンドで約2時間の練習後、

報道陣に対戦したい相手を聞かれた多間選手。

即答で、「早実の清宮ですかね」と。

2年前に、すれ違ったことがあり、「体が大きくてオーラがあった」

その後、2年連続で甲子園の土を踏み、

「どこまで自分の力が通用するか試したいし、抑えれば自信になる」

と意欲を見せている。今のところ自信はそんなにないらしい。

それでも、23日の南北海道大会決勝では、

直球にキレのいいスライダーを織り交ぜ6回2/3を3安打無失点に

抑えている。

今のところ、ドラフト候補には載っていないが、

今後の彼の野球人生は、

今年の夏にかかっているのだろう。

甲子園での活躍に期待ですね!!

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク