スターカットって何⁉︎りんごの切り方でビタミンEが4倍って本当⁉︎

こんばんは〜( ^ω^ )

ネギです!!🌟

いきなりですけど、りんごって美味しいですよね。

ネギも大好きでした。

過去形。

っていうのも、社会人2年目の時、アレルギーが突如として

現れました。

花粉症とバラ科の果物、大豆アレルギー。

怖いものです。いきなりですから。

豆乳を体に良かれと思って、毎日飲んでたんですけど、

ある日突然苦しくなって、喉が詰まってきておかしいな

豆乳で流そうってゴクゴク飲んだら、さらにどんどん苦しくなる。

そう、原因は豆乳だったのです。

そして、バラ科の中にはりんごも含まれています。

大好きだったんですけど、いきなりたべれなくなりました。

それ以来りんごとはかけ離れて生活してました。

だが、旦那はりんごなどバラ科の果物大好き。

そうですよね、美味しいもん。美味しいことがわかっているので、

旦那に提供するためにまれに買ってはマスクとグラサンつけて

皮を剥く。

辛いですけど、健康に良いとも言われているので、

これからも頑張ります。

さて、世界一受けたい授業(7月8日 19時56分~20時54分 )

で、劇的においしいリンゴの切り方

その名も、「スターカット」。

なんだ、それは。ってことで調べてみました♪

りんごのスターカットって??

世界一受けたい授業に登場し、スターカットを紹介するのは、

濱 裕宣(はま ひろのぶ)先生です。

この方、東京慈恵医科大学附属病院栄養部課長であり、

管理栄養士です。

その、濱先生が出しています、『その調理、9割の栄養捨ててます!』

が、今かなり話題みたいで、それを番組で取り上げ

15分で紹介!!ってなことでした。

その話題の本から学ぶのは、目からウロコの“得する”食べ方・調理法とのこと。

これがその本ですね。

この中で、りんごの切り分けは「スターカット」が良いと紹介されているようです。

定価:1,512円
(本体1,400円)とのことですが、

人気すぎるのか、ちょっと高くなってますね∧( ‘Θ’ )∧!!

レビューを見たらすごく興味深い!

↓↓

一部を紹介してくれているんですけど、

ありがとうございます笑

せっかく食べるならその食材の良さを最大限に味わいたいですよね。

最近は、食欲を満たすための食事ではなく、

栄養を取り入れる目的でネギも食事をしています。

節約して食費を抑えるようになってから、

安いけど、栄養価の高い食材を好んで買うようになりました。

それゆえ、こちらの本、ネギ買ってしまいそう。笑

さて、今回テレビで紹介するりんごですが、

りんごって皮を剥いてはいけません!って。

知りませんでした。

皮に農薬とかついるかもとか考えるし。

いつも捨ててた皮には栄養が豊富に含まれてるんですね〜。

スターカットってどう切るの?

簡単にいうと、りんごを縦割りにするのではなく、

緯線に沿って好みの厚さで輪切りにするという切りかた。

中心の芯の部分が星のような形になるのでスターカットと言うそうですよ。

ほらほらこんな感じ↓↓

皮ごと食べるのは苦手という方もおすすめのようです。
お好みの厚さにスライスし、芯の部分を指でつまんで食べれば、

皮の食感も気にならないとか。

へ〜気になる。

これで手軽にポリフェノールが取れちゃう❤️


って、ネギは食べれないんだけどね笑

旦那に次はこの切り方で出します♪

同じものを食べてるのに、切り方一つで栄養の量が変わるなんて

そんなことがあるのかって驚きです!

やってみるしかな〜い!!

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク