佐渡裕次郎投手(航空石川)の出身中学や身長体重は?ドラフト評価も!

こんばんは〜ネギです!!⭐️

本日は、わが町で夏祭り!♪

花火大会がありました。

一応市なんですけど、町、いや、村レベルの

田舎に住んでまして、

そんなところの花火大会ってどんなんだろうと思ったら、

今までの人生の花火大会で一番楽しかったかもしれません。

今まで行った、札幌の有料の花火大会も素晴らしかったんですけど、

有料だからすごいだろうっていう期待もあるし、

期待を裏切らないというか、それ以上のものを見せて

大満足させてもらったのですが、

なんだか、期待してなかった花火大会で、

家から徒歩1分もしないところで、人もちらほらな環境で

まったり、のんびりと、とても良いロケーションで

花火を見れたのがとてもよかったです。

見た事ない花火も沢山あって、新作なんですかね?

すごく楽しめました♪

今年の夏は、みんなでワイワイバーベキューをしたり

海に行ったりっていうイベントはまだしてませんが、

なんだか、夏を存分に感じています♪

8月夏本番!( ͡° ͜ʖ ͡°)楽しみだな〜♪

8月といえば、甲子園!!

毎日、注目の球児を調べていますが、

本日も大調査します!!

全国高校野球選手権石川大会決勝にて、

日本航空石川が遊学館を5―2で下しました!!

8年ぶり2度目の甲子園出場となります。

28日の準決勝、星稜戦で、延長11回を投げ抜いた

エース右腕・佐渡裕次郎(3年)が、決勝戦でも投げ、

2日連続の完投勝利を飾ることに!!

2日間で20回295球を一人で投げ抜きました!!

すごい体力と精神力が必要ですよね。

本人は、「甲子園に行くからには、自分がゼロに抑えて勝ち上がりたい」

と力のこもったコメントを。

準決勝の9回には、ハプニングも。

左足首に強襲ライナーを受けたのです。

幸い、骨に異常はなく、痛み止め薬を飲んで出場。

気合いと根性で掴み取りました!!

本人はツイッターでも喜びを呟いております( ^∀^)

佐渡裕次郎投手ってどんな選手??

佐渡裕次郎(さどゆうじろう)

身長;173センチ

体重:75キロ

投手

右投右打

出身中学校:輪島中学校

中学時代の情報が特に出てきませんでしたので、

昔から話題で有名な選手というわけではなさそうです。

特徴としては、ストレートのキレ、スライダーの曲がりが抜群。

しかし、身長がプロを考えた場合、少し低いため、

球に角度が無く、投球フォームの工夫や精度の高い制球力が必須

とも言われている。

今後の進路については不明。

注目されている選手ではありますが、

スカウト陣からのコメント等も見当たりませんでした。

今後の彼の野球人生は、甲子園での活躍にかかってきそうです!!

昨秋からトレーナーの指導を受けて筋力トレを続けており、

デッドリフト160キロ、スクワット120キロ、

ベンチプレス75キロの負荷をかけてパワーアップ中。

おかげで、132キロだった球速も1年で141キロにアップしています。

秋の県大会後には食事量も増やし、体重は3キロ増の74キロに。

「球速はちょっと上がったと思う。次も気持ちを前面に出して挑みたい」

と本人がコメントしてます。

急成長中の佐渡選手。

昨夏は決勝戦で逆転負けを喫し、甲子園を逃しているだけに

最後の夏、リベンジを果たすことができ、

本当によかったですね。

あとは、甲子園での活躍に期待します!!

関連記事:大見謝伶華(おおみしゃ)(日本航空石川女子マネ)の彼氏は誰?可愛すぎと話題!

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク