ルシファー吉岡(芸人)のネタが面白い?芸歴や出身校が気になる!

こんにちは〜!!ネギです( ^∀^)♪

昨日は、大学時代の仲間とディナー♪

最近は、友人と会える日が多くて

すごく嬉しいですね〜。

友人とのおしゃべりは、とってもリフレッシュ出来る!

大学時代の友人は、いつもネギが間違えている

ことをしていると、ちゃんと注意してくれるし、

怒ってくれるし、なにかと心配してくれます。

中学高校と一貫校だったので、旧友とは

もはや家族みたいな感じで、感覚も一緒のことが多いので、

注意を受けたりする経験があまりなく、

大学時代に出来た友人はネギにとって

ありがたい存在でございます( ◠‿◠ )

それでは本日の話題へ♪

旦那がサンシャイン池崎の動画をよくみるのですが

(ネギはうるさいので、あまり好まない笑)

最近とてもブレイクしていますよね!

そんなサンシャイン池崎が、

「自分の立場を脅かすのでは?」と恐れる

ブレイク候補の1人に、ルシファー吉岡の名前を挙げました。

ルシファーの、意外にハイテンションなところを恐れているらしい。

ルシファー吉岡とは??

ルシファー吉岡(よしおか)

1979年10月13日 生まれ

38歳

お名前を聞いたことなかったので、ネギはてっきり

若手かと思ったら、

若手とは言えないくらいの年齢でした٩( ‘ω’ )و

本名は、吉岡 大輔(よしおか だいすけ)。

島根県出身。

マセキ芸能社所属。

意外と年齢がいってたのには

理由がありました!

実は、一度サラリーマンとして就職した過去を

もっていたんですね!

東京電機大学大学院を卒業後、

企業名は不明でしたが、

一般企業の開発部門で働いていたみたいです。

そして、お笑い芸人になるために会社を辞めることに。

男性として、ものすごい決意ですよね。

転職する方は今ドキ結構いて、

珍しくはないですけど、

現状より良い条件だったりを

目指して転職すると思うのですが、

お笑い芸人を目指して会社をやめるってのは

色々とリスクたっぷり・・💦笑

ご両親には泣かれてしまったとか💦

そうですよね、親としたら、

売れるなんて一握りの世界に

わざわざ仕事をやめて飛び込むなんて

悲しくなってしまう気持ちもわかります。

仕事を辞め、マセキ芸能社に所属してからは、

ファミレスでホールのアルバイトを

しながらの生活だったようです。

苦しい思いをしてでも頑張ってこられたのは

本当にお笑いに情熱を持っているんでしょうね。

ルシファー吉岡の経歴

東京電機大学大学院理工学研究科修了

大学院修了後、一般企業に就職し開発部門に配属。

退職後、マセキタレントゼミナール出身第1号になる。

歌ネタ王決定戦2013 準決勝進出

2014年7月、第5回「お笑いハーベスト大賞」優勝

R-1ぐらんぷり2016 決勝進出(復活ステージ2位)

R-1ぐらんぷり2017 決勝進出

ルシファー吉岡の芸

主なネタは、コントや歌ネタ

一発ギャグが中心です。

コントは、主に下ネタを駆使したコント。

一つのことからどんどん掘り下げていく感じが

ネギは面白いと思います。

そこまで広げれるのかと笑

歌ネタの一つには、

「時間がない人、時間が有り余っている人の

ためのげんこつ山のたぬきさん」というのがあり

案外面白かったので、載せておきます笑↓↓

最後に

すでに、素晴らしい経歴をお持ちですが、

まだまだこれから沢山の活躍を

見せてくれそうなルシファーさん。

サンシャイン池崎さんが恐れていますが、

気にせず、テレビにどんどん出れるように

頑張っていただきたいですね。

ただ、下ネタ系なので、どううまくやっていくかですね笑

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク