大江海成投手(おかやま山陽)中学時代は?評価や進路が気になる!

こんにちは〜( ^∀^)

ネギです!!⭐️

最近は昼寝が習慣になってしまいました〜。

今日は寝ないで頑張ろうと思ったのですが、

無理でしたね。笑(⌒-⌒; )

ただいま起床。しかしスッキリいたしました。

これから今朝スーパーで買い出してきた

野菜たちの下ごしらえや、お弁当用の惣菜作りを

したいと思います。

なので、眠いままじゃ出来ない!!

眠いまま包丁握って、フラフラして

手元もおぼつかなくて危ないことあったので( ´ ▽ ` )💔💦

今日は旦那、晩御飯いらない日ですが、

それでもキッチンに立たなくてはいけません。

そして、朝からの食器洗いがたまっております。

ほへ〜。

家事は、半日サボっただけで、増えていく〜٩( ‘ω’ )و

では、本日も、日課であります、

高校球児を調べていきましょう!!

全国高校野球選手権岡山大会の決勝戦において、

おかやま山陽が再試合を制し、

59校の頂点に立ちました🌟

おめでとうございます♪

春夏通じて初の甲子園出場となるんですね!!

28日に決勝が行われ、

8―8の延長11回表途中に降雨コールド。

前日は5回5失点だった先発の大江海成選手(3年)が、

この日は8回まで無安打無失点の快投を演じました。

八回まで創志学園の強力打線を無安打無得点に封じ、

あと1回でノーヒット・ノーラン達成というところで、

両太ももと左手をつってしまい、八回裏に残念ながら代打を送られて交代。

本人は、「今日は100点満点。甲子園では挑戦者の気持ちを忘れずに戦いたい」。

と、コメントしました。

それでは、本日は、大江海成選手に注目で〜す!!

大江海成投手ってどんな選手〜??

泥だらけのユニフォームと日焼けした肌が

いいですね!!彼の頑張りが伝わってきます♪

プロフィール↓↓

大江海成(おおえかいせい)

1999年生まれ

岡山県出身

投手

右投右打

自己最速:143キロ

出身中学校:倉敷市立味野中学校

中学時代について調べるも、

情報がありませんでした。

特に中学時代に目立った活躍等はなかったようです。

高校に入ってからメキメキ成長したのでしょう。

高校の校舎からは8キロほど離れたグランド(おかやま山陽球場)で

連日練習に励む。

おかやま山陽球場は、サブグランドやトレーニング施設など、

充実した設備を完備しており、ブルペンでは5人投げられる

スペースがあります。

これが、この高校の強みでもあります。

高校に入ったら、しっかり野球がやりたいと思っている

少年たちでこれから入部希望が増えるかもしれませんね♪

その他、野球を好きになることが、おかやま山陽高校野球部の

目指しているところ。

練習内容が綱登りや将棋、卓球、フットサルなど

様々なスポーツの動きとリズムを体験することも重要視しています。

監督のアフリカでの指導経験から、リズム感を養うことが野球の技術向上

にもつながると考え、練習に野球以外の競技を導入するようになったんだとか。

大江選手は、フットサルの細かいステップで足腰を鍛えたといいます。

「甲子園でも苦しい試合が多いと思いますけど、楽しんで勝ちたい」。

というコメントも、この監督の指導から生まれる言葉なのではないでしょうか。

楽しい、野球が大好きと思いながら練習が出来、

かつ、施設が整っている。

素晴らしいですよね。

今後の進路については、特に情報が得られず。

今のところドラフト候補にも載っていませんでした。

甲子園での頑張りで将来プロ入り?なんて話も出てくるかも

しれませんね( ´ ▽ ` )

この夏は、楽しみながら頑張ってほしいです♪

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク