野村ジェームス佑希(花咲徳栄)ドラフト評価に家族も歓喜?両親は日本人でハーフではないって本当⁉︎

こんにちは〜♪ネギです( ◠‿◠ )

昨日は、お友達とランチ❤️

最近の近況をぺちゃくちゃお話しながら

パスタを頂きました♪

とっても楽しいひと時( ◠‿◠ )

そのあとは、スタバへ移動。

なんか、よく分からないまま、

店員さんに勧められた

カスタムをオーダーしたら、

とっても美味しい!

よく分からずに、注文してしまったので、

もう飲むことはないでしょう。

その後は、酵素風呂です♪

お友達が興味を持ってくれたので、一緒に❤️

健康的に美しくなりたいのであります♪

酵素風呂は天然発酵なので、

その日によって温度が違うのですが、

昨日はかなり暑くて暑くて

痛いくらい。

20分なんですけど、

頑張って耐えました。

手と足を出して温度調節をしながら。

友人は、耐えられなくなり、

5分残して終了〜。

前回来た時より、汗が出て、

かなりスッキリ。

終わった後のシャワーが気持ちよくて、

お肌もツルツルで、病みつきになりそう♪

友人も、感動してくれて、

来月も行けたらと話しているところ♪

今回は好転反応もさほどなく、

具合悪くなることもありませんでした♪

来年の目玉?野村佑希選手

さて、本日の話題に移りましょう!

第99回全国高校野球選手権にて、16日、

花咲徳栄が、日本航空石川を9―3で下しましたね!!

今回の試合で活躍したのが、

2年生ながら4番を打つスラッガー、野村佑希選手。

甲子園初本塁打を決めました!!

本人は、「バットの先っぽだったけど、入ってよかったです。

久しぶりのホームランでうれしかった」と喜んでおりました♪

5点リードの7回2死、ゆったり構えたフォームから、

甘く入ったスライダーを捉え、

今夏1号で、高校通算27号を左翼席へ放ちました( ◠‿◠ )

野村佑希選手のプロフィールは??

野村 佑希(のむら ゆうき)

2000年6月26日生まれ

17歳

米ミシガン州ハウエル生まれ

出身は、群馬県伊勢崎市

身長:185センチ

体重:87キロ

右投右打

出身中学:伊勢崎市立境西中学

野村佑希選手の経歴

野球を始めたのは、小学2年生から。

群馬の剛志ジュニアーズに所属していた。

中学時代は太田市リトルシニアに所属。

その時に、岩井監督(花咲徳栄)の目に止まりスカウトされた。

そのことがきっかけで、花咲徳栄へ入学。

元々、投手もやっておりMAX144キロを計測したことも。

花咲徳栄では1年秋から4番を打つ。

現在はファーストをやっているが、

外野も投手もできるプレイヤーです。

野村佑希選手の家族は??ハーフではないの?

家族構成は父、母、姉、妹。

ジェームスって聞くと、

ハーフなのか⁉︎と思いますが、

実は、両親とも日本人のようです。

父親が、自動車関連の会社で働いており、

仕事の関係で、米国で生まれ、

そのために、二重国籍を所持しているんだとか。

母親は中学時代に、ソフトボール部の4番を打っていたそうですよ!!

野球の才能は、母譲り??( ◠‿◠ )

1歳半までアメリカで過ごし、その後は伊勢崎市に引っ越したそう。

ということで、物心がつくころには群馬へ“帰国”。

チームメートからは「ジェームス」と、

ミドルネームで呼ばれているようです。

特進科にいるほど成績優秀で得意科目は国語。

そして、一番苦手な教科は、なんと英語だという。

ミドルネームを持っているゆえ、英語得意そうですよね笑

周囲からも、英会話ができると思われ、困惑しているみたいです。

まあ、苦手と本人は話していますが、

成績は10段階で7なので、できる方ではないでしょうか。

そもそも、頭がいいので、10段階の7というのは、

本人にとっては許されないのかもしれませんね笑💦

野村佑希選手のドラフト評価は??

スカウトから『清宮の次はこの選手』

との声も上がるほどなんですね!

日本ハムスカウトの今成泰章氏も注目しているとか!

2000年生まれの注目選手を、「ミレニアム世代」

と呼ぶらしく、各球団のスカウトは

今、「ミレニアム世代」に注目しているみたいです。

広島でスカウトを務める苑田スカウト統括部長は

「2年生は全体的には見られていませんが、

今年の3年生以上に1、2年生に面白い選手が多いのは確か」

と話しています。

野村選手については、

春の時点で複数のスカウトから「来年の目玉選手の1人」

と評価されているようです。

まだ2年生なので、これからの活躍、成長も楽しみですね♪

次の試合は、地元である、群馬の前橋育英となっています。

2013年に初優勝した時は、

テレビの前で応援していたようで、

本人は、「うれしいし、夢のよう。

自分は埼玉まで来たので地元の高校には絶対負けたくない」。

とコメントしております。

ぜひ練習の成果を存分に出して

全力で頑張って欲しいですね♪

高校野球の注目選手はこちらから

〇●◎ 活躍中の高校球児情報を見る! ◎●〇

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク