中村奨成(広陵)出身中学や身長体重は?ドラフト評価がすごい⁉︎

こんにちは!!

ネギです( ◠‿◠ )

週末は旦那と二人、珍しく実家にも帰らず、

何も予定がないので、

何をしようかとウキウキしております。

ひまわり畑に行こうか、

湖にピクニックに行こうか、

お天気は良さそうなので、久しぶりにデートを

楽しみたいと思います♪

さーて、ネギブログ、本日も高校野球からでございます。

今回は、準決勝・広島商戦に続く2戦連続アーチで

甲子園切符をたぐり寄せた広島広陵高校の、中村選手。

1年から試合に出させてもらって、結果を出せず、

今年こそはの気持ちで勝利したとのこと!!

中村奨成選手ってどんな選手??

中村 奨成 (なかむら・しょうせい)

出身地 : 広島県
生年月日 : 1999年6月6日

身長:182cm

体重:73kg

捕手

右投右打
大野東小学校出身。

小学生時代は、「大野友星」に所属。

このころからキャッチャーを務める。

大野東中学校出身。

「大野シニア」所属。

広陵高校在学中。

広陵高校では1年春からベンチ入りし、

同夏から正捕手としてレギュラー。

2年春は1番打者を務め、

夏には全5試合に3番で出場し、2本塁打11打点の活躍。

今年6月10日に行われた広陵の中村奨成、

報徳学園の篠原翔太、

滋賀学園の後藤克基という3人の捕手が揃った

3チームの変則ダブルでは広島、日ハム、楽天など

8球団ものスカウトが視察に訪れていた。

2回戦・崇徳戦では11球団30人のスカウトが視察に。

3打数無安打2打点2盗塁と足でアピール。

準決勝・広島商業戦では7球団が視察。

決勝ソロ本塁打を放っている。

現段階で、9月に行われるU18ワールドカップ1次候補に選出されている。

二塁送球1.74秒の強肩、高校通算37本塁打の長打力、

50m6秒0の俊足の持ち主。

それでは、気になる、

スカウト陣の評価を見て行きましょう!!

阪神・田中秀太スカウト「全国の高校生捕手で肩が一番強いと思う」

阪神・畑山チーフスカウト「いい捕手でいい打者。楽しみな素材」

楽天・山下スカウト:「いいところで一発を打てる勝負強さがある。

高校生の捕手の中ではNo.1ではないか」

巨人・渡辺スカウト「身体能力も高いし、守備もいい。なかなかいないタイプの捕手」

広島・川端編成グループ長:「身体能力が高い。高校時代の小林より、全ての面で上」
「捕手としては高校生No・1だと思う」

巨人・井上チーフスカウト:「高いレベルの選手。小林のようになれる可能性がある」

阪神・田中スカウト「打つだけじゃなく肩も強いし、足もある。

スローイングを見ても地肩が強い。高校生の中では高いレベルだと思う」

ロッテ・永野チーフスカウト:「身体能力が高く、打つことや走ること、

投げることは高校生の中でも高い能力を持っている。

1打席目も逆方向に強い当たりを打てていた」

中日・中田宗男スカウト部長:「肩も強いし、パンチ力もある。それに足もある。

素材としての魅力があるね。スイングスピードは速いし、

遠くへ飛ばす能力がある」

巨人・渡辺政仁スカウト:「走攻守三拍子が揃った捕手は全国的に

見てもなかなかいないんじゃないかな。素材は高校生トップクラス」

オリックス・中川隆治アマチュアスカウトグループ長:「5月初旬に見る機会がありましたが、

高校生のキャッチャーでは一番かもしれません。

守備面だけでなく、ヘッドを利かせるバッティングや

走れる足を持っていて、総合力が高い。

体に力がつけば、1軍で戦える選手です」

と、どの球団も、かなりの高評価!!

いったいどこの球団へ行く事になるのか、

いまから楽しみであります。

甲子園での活躍が待ち遠しいです。

ぜひ、素晴らしい活躍に期待です!

中井哲之監督も「このチームは試合を重ねるごとに力をつけてきた」

と手応えを感じている。

本人は、2回戦で右手首に死球を受け、

準々決勝まで4試合で1安打と不振だったが

「もう大丈夫。甲子園では自分が全部(走者を)

かえすぐらいの気持ちで戦う」と力強いコメントしております。

同校初の夏の全国制覇を是非果たして欲しいですね( ◠‿◠ )

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク