西京佑馬の高校や身長体重は?家族や彼女が気になる!

こんにちは。ネギです。

2日前に側筋を重点的に筋トレしたのですが、

昨日は全く筋肉痛にならず、

余裕じゃん♪と思っていたら、

今日になって、とても痛いです。

でも筋肉痛の痛みって好きです。

筋肉つながりで、、

5月14日のミライ⭐︎モンスターに出る高校生の腹筋がすげしです。

ここまでではなくとも、縦に線が入るまでは筋トレやりたいですね。

さてこの腹筋すげしな高校生、なんと、

K-1甲子園2016 -60㎏王者ということらしいです。

ミライ⭐︎モンスターでは、プロデビュー戦に密着しているようです。

事前に情報収集しとこっと。

西京佑馬選手のプロフィール

西京佑馬(さいきょう ゆうま)

さいきょうって、なんとも強そうな名前。

出身は、神奈川県の海老名市。

誕生日は2000年9月21日。16歳!

身長は174cm。

タイトル歴 K-1甲子園2016 -60㎏王者

出身校は海老名中学校。

現在は、厚木清南高等学校に通っているそうです。

きっと高校で、というか地元では有名人、人気者なんだろうな。

西京佑馬選手には、お兄さんがいて、お兄さんもK-1選手。

そして、お兄さんも 1年前に、K-1甲子園で王者になっております。

西京(最強)兄弟について٩( ᐛ )و

西京佑馬選手が格闘技を始めたきっかけは、

兄(西京春馬)が格闘技を始め、

父親に『お前もやってみろ』と言われたため、

格闘技に興味はないも、小学1年生でなんとなく始めた。らしい。

それが、小学6年生になり、練習場所が変わって、

周りにも同年代の選手たちがいたことで、

ライバル意識が出現。

それから格闘技に本気になった模様。

兄の春馬選手は蹴りが得意だが、

弟の佑馬選手はパンチが得意。

2年連続・兄弟でのK-1甲子園優勝は史上初。

佑馬選手は、右足の甲の骨がずれる怪我をしていながら、

出来るだけの練習を頑張り、K-1甲子園優勝を果たす。

すごいですね。

ネギも、職場で慣れない厚底の靴を毎日履いて

動きまくってたら、

足の甲の骨が突き出てきたことありますよ!

靴を変えたら自然に骨が戻って行きました。

それがどうしたって感じですかね。

家族や彼女について

気になる彼女ですが、

彼女については噂がありませんでした。

今はK-1だけに集中しているのでしょうか。

まだ16歳ですもんね。

これから出てくるかもしれません。

残念ながら、家族についても詳細な情報はなかったので、

14日放送のミライ⭐︎モンスターは必見ですね。

ご家族とのヒストリーなど、放送されるのではないでしょうか。

ちなみにプロデビュー戦は勝利したようですよ。

兄弟そろって、将来が楽しみです。

ご両親も今の息子たちの活躍、さぞかし嬉しいでしょうね。

私は、格闘家のお嫁さんにはなれないな〜

てかスポーツ選手とは結婚できないな〜

とは昔から思っていたけど、

将来息子が格闘技やりたいって言ったらどうしよう。

だって、大事な息子が殴られまくるとか、

どうなんでしょ〜。

とか考えながら、ミライ⭐︎モンスター見てみます٩( ᐛ )و

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク