函館港まつり(2017年)の日程は⁉︎花火の日時や駐車場はどうする??

こんにちは〜♪ネギです!!

夏が来ましたね❤️

昨年の夏は函館で暮らしてたんだな〜。

そして一年早いです。

函館では、去年の4月から働いており、

そこの職場の方々と、みなと祭りでパレードに

参加させていただいたのが、

とっても良い思い出です。

函館での夏の思い出。

はい、ってことで、昨年の経験から、

今年の函館みなと祭りについて

書いてみようと思います。

函館みなと祭りについて

はこだてって、住んでみて思ったんですが、

年がら年中花火が上がっています。

イベントもたくさんで、

観光地なんだな〜って思わされました。

地元の人たちには、普通の事で、

函館は寂れているとか、函館は住むところじゃないとか、

つまらないとか、色々言われましたけど、

ネギはとっても函館が好きでした。

そんな函館のイベントの中でも大規模なものが、

みなと祭り。

函館の夏の一大イベントでございます。

毎年、期間中の1日目に、花火があがります。

北海道内最大規模の花火大会なんだとか。

2日目と3日目はワッショイはこだて(パレード)を開催。

パレードでは「いか踊り」の当日参加も可能ですよ。

花火大会を皮切りに、5日間にわたって繰り広げられる

「函館港まつり」。

はじまりは、1934(昭和9)年の函館大火で打撃を受けた市民を励ますため、

また函館開港77周年を記念して、翌1935(昭和10)年に催されました。

はこだてグリーンプラザ周辺をはじめ、

市内各所に出店やビヤガーデンが期間限定で登場します。

パレードを見るために陣地とりも良いですけど、

そこらへんのカフェとかが、出店を出してたり

いろんなところで楽しめるので、

少し歩いて見るのも良いかもしれません。

注意点は、開催期間中は函館市電、函館バスの特別運行、

車両交通規制などが行われますのでご確認を。

函館港まつりのスケジュールについて

エリアは、函館駅前・大門エリアになります。

花火の開催は豊川ふ頭ほか。

ベストポジションは、朝市の近くの摩周丸ですかね。

函館にしては相当人が集まるらしいです。

ただ、函館は空港があるので、建物に高さ制限を

かけられてます。よって、高い建物がないので、

会場から結構離れたネギのお家、アパートの4階から

なんの障害物もなく綺麗に見れました。

ちょっと高いところからゆっくり見るのも良いかも。

パレードや、出店については、市内各所に。

公式サイトには、函館市大手町ほかとなっておりました。

こちらは、パレードの様子です↓

ネギも参加しました。

チームごとにコスチュームも踊りも違います。

ネギは、桑田佳祐さんの曲でオリジナル振り付け?で

職場の皆さんと踊りました。

そのほかは、当日参加のイカ踊りもありますので、

思い出作りにぜひ。

そして、昨年の一番の見どころはこちらでした↓

ディズニーパレード。

おそらくこのためか、かなり早い時間から場所取り合戦があった模様。

ディズニーのTシャツを着た人たちがたくさん。

函館の古い町並みをディズニーのキャラクターたちがパレードしているのが

とてもミスマッチに感じながら、なんだか感動しました。

オールスターって感じで、人気キャラクター大集合でした。

函館港祭りには4年ぶりのディズニーの登場だったようです。

次はいつ来るのでしょうか♪

花火の予備日は5日土曜日です。

函館港祭りのアクセスについて

アクセス JR 「函館駅」 下車  徒歩5分
駐車場 無(なるべく公共交通機関をご利用ください)

という風に公式サイトには記載があります。

しかし、函館は中心部にしか市電も通っておらず、

バスも特別ダイヤだったり、交通規制があったり。

当日は何かと不便かもしれません。

タクシー利用でも良いのでしょうけど、

マイカーの人も多いはず。

中心部なので、探せばコインパーキングも

いくつかあります。

市役所の近くにもいくつか。

ただ、ネギが発見した穴場があるので、そちらをご紹介。

それは水道局の駐車場。

ちょうどパレードの松風町コースのスタートあたり。

十字街の付近です。

五島軒の近くです。

こちらに何回か駐車した事があります。

駐車場のポールが上がりっぱなしで

無料で停めれると、友人に聞いてから何度か利用。

停めれる台数は少ないですが、

無料開放されているなんて思わないような佇まいですので

比較的空いてます。

パレードのスタートに近いので、交通規制もかかっていますが、

後ろからまわって入れるかもしれませんので、

みてみると良いかもしれません。

では、函館みなと祭りについてはこの辺で〜(^ ^)

あ〜函館行きたい!!

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク