大門バル(函館バル街)2017の開催日や開催時間はいつ?オススメのお店はここだ!お得に函館の夜を楽しもう!

こんばんは〜ネギです( ^∀^)

夜になって、筋肉痛がやってきてくれました!

昨日の筋トレ、無駄ではなかったと思える筋肉痛嬉しいです!

そして筋肉が痛む中、嬉しくなって先ほどまた筋トレをしましたよ〜( ^∀^)

腹筋ローラーをやったんですけど、冷えていた体があっつくなりました〜♪

そうそう、私ネギ、1年半の間函館市に住んでおりました。

で、思い出したのが、大門バル!

大門横丁という、素敵な飲み屋が連なっている、

絶対楽しい場所で、1店舗500円ではしごして飲みましょうという

なんとも楽しいイベントがたまに開催されるのです!

そろそろ近くなってきたと思うので、詳細を載せますね!!

第44回 大門バル開催!

日時:6月23日(金) 17:00~22:00

ちなみに各お店で営業時間がずれていたりするので、下に貼り付けている

画像をご確認くださいね( ^∀^)

場所は大門横丁ひかりの広場とその周辺。

〒040-0035 北海道函館市松風町7

各お店で500円で決まったフードが出されます。1ドリンク込みでございます!

函館では、大門バルのほかに西部地区のバル街というものも開催しており、

そちらでは500円のチケット5枚つづりを購入するという、チケット制

になっているのですが、こちら、大門バルではチケット制ではなく

現金での支払いとなります。

5枚綴りの場合、5店舗に限られ、もっとお店を回りたいときは、

さらに5枚綴りのチケットを買わなければならないのですが、

大門バルの場合は、そのような制限がございません!

5つスタンプを集めると抽選に応募できるなどのお楽しみ企画もあります。

今回は、会場の大門横丁全26店と、大門地区の参加店、計52店舗が出店予定です!

以前、イベントではない普通の日に旦那と2人で行ったことがあるのですが、

1店舗で7000円近く飛んでしまって、その前にジンギスカンを食べてから行ったので、

お金が心配になり、早々に退散しました。

もっとたくさんのお店を楽しみたかったんですけどね。

なので、1店舗500円で色んなお店を楽しめる、大門バルはとっても魅力的なイベントなのです!

地元の人も楽しみにしており、仕事帰りに寄ろう!ってノリで行きます。

しかも金曜日なので、今回とても混むかもしれません。

早い時間から行かないとダメよ!と地元民に言われたことがあります。

1店舗がとてもこじんまりしているので、満席のことが多かったりします。

提供される品が500円程度の量なのと、はしごを楽しみにしている方が多いので、

回転は早かったりするのですが。

大門バル ネギの一押しオススメのお店はここだ!

『デリカレストラン LA BUVETTE (ラ・ブヴェット)』

フランスの伝統を守り、防腐剤を使用していないハムソーセージを季節の野菜と一緒に召し上がれ。

素材の旨味を最大限に引き出します。

こちらの盛り合わせ、実際にネギと旦那で食べたのですが、

とってもいい塩加減で、旦那はワインがはずんでおりました。

美味しかったな〜。そのほかにソーセージなどもいただきまして、

旦那とまた行きたいと今でも話題に出るほど、お気に入りのお店です。

目の前で焼くんですよね〜( ^∀^)

お店の雰囲気もとても良くて。普段は常連さんが何人もいて

どの方が店員さん?って思うほどに料理の説明など

話しかけてきてくれます。

今回はキッシュとパテの盛り合わせのようですね。

『さかえ寿司高砂通り店』

昭和51年の開業以来三十余年、地元民に愛されているお寿司屋さん。

バルのイベントに行くなら必ず行かなきゃ損なのはお寿司やさん!

職場の方も、オススメのお店で真っ先にこちらを教えてくれました( ^∀^)

お寿司3点盛りに小鉢がつくようです。

普段は回転寿司に行ってしまうので、

こういうときに美味しいお寿司をつまめるのはとても嬉しいですよね。

大門バルのチラシはこちら!

大門バル スタンプラリー

大門バル メニュー

あ〜行きたすぎる!!

行ける方、行こうか悩んでいる方、ぜひ行ってみてくださいな!

楽天アフェリ



関連コンテンツ
この記事を読んだ人に人気の記事はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク